MEDIAVAGUE


社員インタビュー

INTERVIEW

三嶋 徹行

MISHIMA TETSUYUKI

  • 部署:ライフスタイル事業部・メディア運営課
  • 前職:金融関係
  • 入社日:2017年2月1日

所属している「部署」「職種」「特に担当媒体業務」について教えてください。

 ライフスタイル事業部・メディア運営課に所属しており、「オトナンサー」、「マグミクス」の自社メディアの運営をしています。
 
 業務内容は多岐に渡り、「編集部からの原稿を入稿する作業」「記事の配信確認」「Yahoo!ニュースなど外部配信先の調整」「サイト改修のディレクション」「サイト内に設置する広告の調整作業」「広告業者との打ち合わせ」などを行っています。

担当している仕事のやりがいについて教えてください。

 自身が行う業務が会社の売上に直結するところです。
 
 その1つとして、Yahoo!ニュースなどの外部配信先で記事を読んでいるユーザーを本体サイトに来てもらえるようにいろいろな調整をしているのですが、それが上手くいったときツール上のユーザー数が一気に増加したときはうれしかったです。

業務内容を聞かせてください。ご自身の裁量で進めていけるもの、チームや部署の決議のスピード感なども教えてください。

 記事配信やサイト改修を行っています。
 
 記事配信では、ただ配信するだけでなく、いかに本体サイトのページビューを増やせるかを考えながら作業を行っています。
 
 サイト改修をする際は、使用しているツールで見られる数値から改善できそうな箇所を探し、それに合わせてサイトの改修を行っています。改修内容のボリュームにもよりますが、早い時は決まってから1~2日くらいで実装するくらいのスピード感です。

スキルアップしたことやキャリアステップしていけることについて教えてください。

 この業界のことは全くの未経験だったので、一つひとつの業務がスキルアップにつながりました。
 
 入社した当時は、無料メディアがどのように売り上げを上げているのかもわからなかったのですが、その仕組みを学びどのように売上を上げていけば良いのかを考えるようになりました。

職場環境、一緒に働く人たちはどんな方ですか。

 社内自動販売機で飲み物が安く購入できたり、食事も白米とおかずが購入できるサービスが導入されていたりと、非常に働きやすい環境だと思います。
 
 社内にはこの業界を経験している方や私と同じように全くの未経験の方などいろいろな方がいます。私の担当している業務では、どちらかというと未経験の方が多い印象です。